省エネルギー相談地域プラットフォーム


省エネルギー相談地域プラットフォーム 補助事業活動

当該補助事業に基づく各種省エネ支援活動を行います。

省エネ支援活動 目指す世界・・

問題意識 全文

長期目標 全文

補助事業期間における目標 全文

省エネ・温暖化対策セミナー in 岡山 2018 セミナー報告 閉じる

■下記のとおり、省エネ・温暖化対策セミナー in 岡山 2018 が開催されました。

セミナー会場入口、受付状況、会場設営状況、後部相談コーナー・資料配付ブース等の状況、会場はほぼ満席状態に!

セミナー開催に先立ち、岡山県環境文化部新エネルギー温暖化対策室の室長小寺様より、「岡山県の中小企業等省エネ・温暖化対策について」と題する基本施策の紹介があった。

●基調講演

株式会社住環境計画研究所鶴崎敬大所長による、「気候変動と中小企業等の省エネの取り組みを考える」と題する基調講演があった。取り組みの難しさや個々人の(省エネ)行動パターンの積み重ねが肝要であるとも・・

●省エネ技術と事例紹介

一般社団法人エコエネ栗原理事長による、3年目を迎えた省エネ相談地域プラットフォーム事業における「中小企業省エネ支援成果事例」の紹介があった。

コモネバレー株式会社大谷宏代表取締役による、「見える化による省エネルギー」と題する事例紹介があった。

株式会社寺田鉄工所寺田雄一代表取締役による、「晴れの国岡山太陽熱温水器(再生可能エネルギー)の活用」と題する事例紹介があった。高い変換効率とそれを裏付ける要素技術をアピールされた。用途に合った柔軟な設計施工も・・

●省エネ促進のための諸制度紹介

備前グリーンエネルギー株式会社金光良介様による、「国の補助金制度の紹介と事例」を説明された。主に経済産業省と環境省における各種補助金の、詳細で具体的な紹介があった。

岡山市地球温暖化対策室担当者野村様による、省エネ機器導入に伴う補助金や省エネに関する普及啓発活動など、岡山市における省エネルギー施策の紹介があった。

倉敷市地球温暖化対策室担当者谷川様による、対象が中小企業に拡大された補助金制度を主体にした施策の紹介があった。

一般財団法人省エネルギーセンター中国支部木川和彦事務局長による、省エネルギー診断事例紹介があった。同センターで行っている無料の省エネ診断を先ず受けることを勧められた。

上記基調講演、省エネ技術と事例紹介、および諸制度紹介の後、会場後部相談コーナー・資料配付ブースにおいて、活発な情報交換や個別相談が行われました。会場には100名を越える参加者があり、「省エネ・温暖化対策セミナーin岡山2018」を盛会裏に終えることができました。

岡山本部

〒711-0936
岡山県倉敷市児島柳田456番地232
連絡先:office@ecoene-pe.net
TEL.086-441-3375 FAX.086-476-6644

H30休止
(山口支部)

〒747-0107
山口県防府市中山347番地
連絡先:yamaguchi@ecoene-pe.net
TEL.0835-36-0289